My First Blog by am3d

BAI式ブログサービスを利用した、時空を超えた(注:時系列を無視した(^^;)日記。
  << May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
エコカーカップ日本一決定戦の参加者募集が始まってます!
富士スピードウェイで継続開催されているECO CAR CUPの2013年開催内容が決定し、正月におこなわれる大会は「ハイブリッドカー日本一決定戦」と成る事が判明した。
※なぜ日本一かと言うとレーシングコース(全長:4,563m ストレート長:1,475m)で、全車種が3時間走るから。

既に出場者の募集が始まっており、このところのハイブリッドカーブームの高まりを背景に参加希望者も毎回多くなってきていますので、出場を検討している方は早目にエントリーする方が賢明だろう。

※出走条件等は上記リンクから入って見て欲しい。
※この大会は一般ドライバーを対象としている為、富士スピードウェイやJAFのライセンスは必要ありません。
※大会後には家族を乗せての同乗走行枠もあるような事が書かれていた為、参加される方はチェックしてみてはいかがだろう。

出場車の割合は販売台数の差を受けてプリウスが圧倒的に多いが、私としてはHONDAのハイブリッド専用車(インサイトとCR-Z)に是非頑張って欲しい。

丁度HONDAにはつい最近マイナーチェンジしたCR-Z(高回転型VTECと高電圧化されたリチウムイオンバッテリー採用により、パワーアップしただけでなくバッテリー回復力も向上し、KERSの様なS+ボタンまで装備したZF2)があり、サーキット走行の経験がある人ならばいきなり上位入賞も夢では無い。
※速さだけではダメだが、遅いのはもっとダメ。

またサーキット走行の経験が無くても練習会も有料で開催されている為、いきなり本番はきついと言われる方も安心できるはずだ。

何と言っても、インサイトを悪者呼ばわりしたプリウスなんかに負けたか無いね。アクアに恨みは無いけど(^^;

★ここからが本題(^^;
ただ、今回の大会に私が注目するのはその開催時期の為だ。

これまでのエコカーカップは春・夏・秋に開催されており、一度も冬にやった事が無かったので、ハイブリッドカーに厳しい条件での実力を見る事が出来なかったが、今回正月に開催される事を知り緊急告知をした次第。(^^;

厳しい条件の下で真の実力を発揮するのはどの車なのか知りたいと思いませんか?(私としてはHONDA車であって欲しいが)

貴方の周りの興味ありそうな人に是非知らせてあげて下さい (^_^)v

2012年10月22日 分かり易くするため加筆訂正
| am3d | ホンダインサイト関連 | 01:14 | - | - |

 ↓ ホンダの最新情報 ↓
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS